不動産売却・不動産査定のことなら[査定市場]をご利用ください。

ご売却を決められたら

お持ちの不動産はご自宅としてご利用の際は買い替え、相続発生時、休有地の現金化等いろんな事情のもとご売却の時がやってまいります。
ご売却を決められた時は不動産業者に売却を依頼される前にその物件の関係者へ必ず報告をし相談のうえ同意を求めておきましょう。(共有名義の場合は名義人全員)

名義人だけではなく、ご自宅の場合では同居人、賃借人がいる不動産の時でも事前に通知をしておけば後のトラブルも最小限に抑える事が出来ます。

実際、不動産業者に売却の依頼後、購入希望者が見つかった際に諸事情により売却が出来なくなった場合は不動産売買契約後なら違約金や損害賠償が発生する場合があります。
不動産売買契約前でも売却依頼者、不動産業者、購入希望者のすべての関係者が嫌な思いをする事になってしまいます。


クリックして証明書の内容をご確
認ください。